自分で作るウェディングドレス

自分で作るウェディングドレス

一生において大切なイベントである結婚式。やはり主役は花嫁さんですね。女性にとってウェディングドレスというのは憧れるものだと思います。

ウェディングドレスは特別だからこそ、自分で作りたいとか、母親の着たドレスをリメイクして当日着たいなどという花嫁もいるでしょう。自分で作るドレスについて考えていきましょう。

○手作りのメリット
どんなドレスでも自分の好きなように作れます。サイズもしっかりと調整して作れるので、サイズ直しなどで形が崩れてしまうなんてこともありません。思い通りにドレスを実現させるためには手作りが一番ですね。

○手作りのデメリット
制作に時間がかかるため、結婚式の準備と同時に進めるとかなり時間を割かれてしまいます。仕事が忙しい人はなかなか作る時間がとれないかもしれません。やはり時間に余裕がないと難しいのではないでしょうか。

手作りは、いちから作るのではなく母親のものをリメイクするという方法もあります。親が着たドレスを自分も着たいと思う人は、思い切ってリメイクで母親と同じドレスを使ってみてはいかがでしょうか。母親も喜びますよ。昔とは少し流行も変化してきていますから、デザインはしっかりと手直ししてあげてくださいね。

    Copyright(C) 結婚が決まったら知りたいコト。 All Rights Reserved.