ドレスコーディネーターとは

ドレスコーディネーターとは

花嫁のウェディングドレスをお手伝いする、ドレスコーディネーターという職業があります。ウェディングドレスは好きなものばかり集めてしまっても、似合うものばかり集めてしまってもどちらも少し違います。似合うんだけど、いつもとは違った新鮮さで華やかな花嫁らしさも出さなければなりません。そして、好きなものも入れることで当日の気分を盛り上げることも可能です。ウェディングドレスは人生の華やかな舞台で花嫁を演出する欠かせないアイテムですね。

ドレスコーディネーターはその人に合ったウェディングドレス選びをする手助けをしてくれる人です。カウンセリングから実際の試着までを手伝ってくれます。普段の洋服選びと違い、自分では到底選べないものです。それを手伝ってくれるドレスコーディネーターは強い味方ですね。ファッションコーディネーターのドレス専門、といった形でしょうか。ドレスそのものだけでなく、アクセサリーなども含めてになります。

昔はそれほど種類がなかったドレスですが、最近は種類も増えてきましたし、オリジナルな結婚式が増えてきました。大切なイベントだからこそ、バッチリ決めたいという花嫁のためにも、より高度なコーディネート力がドレスコーディネーターには必要になってきていると思います。

    管理人のお勧めインフォメーション

  • 大阪にある出張マッサージ店のスタッフの8割がリラクゼーション業務経験者で、そうでないスタッフには礼儀から技術に至るまで、時間をかけた研修体制により満足出来るサービスを提供してくれて、なおかつ若いスタッフ限定で施術をおこなってくれるのでオススメです。

Copyright(C) 結婚が決まったら知りたいコト。 All Rights Reserved.